Progress Report

sakireport.exblog.jp
ブログトップ

<   2004年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2004年 08月 31日

過剰包装・・・

8月30日

IBMのノートパソコンのケースをインターネットで買ったのに、配達はいつも私が家にいない日中に来るから、仕方なく今日は自分で配送所まで取りに行ってきました。配送所で待つこと10分。奥からおじさんが持ってきた箱はテレビが入るくらいのデッカイ箱で、

〝えぇ・・・!これホントに私のですか?〟

と思わず聞いてしまいました・・・

仕事場に戻って箱を開けてみるとテレビ大の箱の中には衝撃吸収の発泡スチロールでいっぱい(驚)10センチくらい発砲スチロールを掘ったところに私のパソコンケースがちょこんとのってました・・・ そもそもパソコンのケースはクッションの役割もあるのにこの過剰な発泡スチロールは一体・・・ やりすぎでしょう(呆)
[PR]

by saki_oyama | 2004-08-31 19:25 | Pittsburgh, PA
2004年 08月 30日

身体検査

8月29日

今日は日曜日だというのに新しくPittに入ってくる選手の身体検査のために朝の9時から学校に行きました。生徒、GA、スタッフ、チームドクターを総動員して合計150人の選手の身体検査を3時間弱で終わらせました(迅)。私は血圧ステーションで生徒10人くらいにどんどん血圧をとらせて、5,6人済むごとにグループをドクターのいる病院へと送り出す係りで、〝全体を監督する〟という役のもとに、自分ではほとんど何もせずにイスにゆっくりと座って選手の誘導をしてました(楽)

生徒たちが明日の〝朝7時からミーティングだねぇ・・・〟と話していたので〝そりゃ朝早いから大変だねぇ(すっかり他人事)〟とか言ってたのに、後で自分の手帳をみたら自分もそのミーティング出なきゃならないことが発覚・・・

一日一日を過ごすので一杯一杯なんです(泣)
[PR]

by saki_oyama | 2004-08-30 11:11 | Pittsburgh, PA
2004年 08月 29日

アスレチックトレーナー服

8月28日

アスレチックトレーナーには〝制服〟という制服はないのだけど、服装の基本はとにかくどこに行っても、ベージュのパンツ(長・短)にポロシャツです。長くトレーナーをやっている人のタンス・クローゼットの中は大抵ポロシャツとパンツでいっぱいです。私はPittのポロシャツを2枚もらって、現在合計5枚(OSUのを除く)のポロシャツをローテンションさせてます。

卒業式に両親が日本から来てくれた時に、仕事用に某服会社ユ○クロの白いポロシャツを買ってきてもらいました。何枚か買って来てくれたうちの一つに、メッシュ生地ポロシャツで、えり元にはボタンの変わりにジッパーが付いているものがありました。

〝どっかで見覚えが・・・〟

しばらく考えると

〝あぁ・・・ 体操服・・・〟

苗字の書いてあるゼッケンでもつけてみたら、まさに小中学校の時の体育着です(涙)赤白帽でもかぶってみますかぁ・・・(ヤケクソ) もちろんアメリカ人にはそんなこと分かるはず無いんだけど、まだ自分の中で少し抵抗があるよなぁ・・・(苦)
[PR]

by saki_oyama | 2004-08-29 07:34 | Pittsburgh, PA
2004年 08月 28日

自由の身

8月27日

Pittsburghでは車検のようなものがあって、1週間ほど前に私の1ヶ月前に買ったばかりの車を家の近くの整備士さんに持っていくと、車検をパスするために〝$750(約8万円)の修理が必要だよ〟と言われたので、信頼できる整備士さんにセコンドオピニオンをもらうために朝の7時からスタッフトレーナーの知り合いの車の整備士に会いに30分くらい離れた町まで行ってきました。車をその人に見てもらうと、なんと$100以下の修理で車検をパスをできました。これは明らかに最初に見てもらった整備士さんが私からボッタクろうとしていた証(怒)

詐欺に近い行いだけどこれは実際に車を良く知らない人を狙って〝よくある〟コトみたいです。アジア人の女の子は絶好のターゲットです・・・ ナイーブでいてはボッタクられるだけです(怒)実際に〝はいはい〟とお金を払ってしまうナイーブな外国人が多いから調子に乗るんだろうなぁ・・・ 部品わ取り替えちゃえば証拠も残らないし・・・ ホント腹立たしい(怒)

晴れて車検をパスして車にシールを貼ってもらえてようやく車に乗ることができました(嬉涙)車を持っているのに隠しておかなきゃいけなかった身から解放です・・・ 

あっぱれあっぱれ
[PR]

by saki_oyama | 2004-08-28 12:50 | Pittsburgh, PA
2004年 08月 28日

お仕事・・・

8月26日

水泳選手勘弁してください(泣)シーズン前に怪我しすぎ・・・コミカルなくらいにトレーニングルームに来る怪我した選手みんながみんな水泳選手かダイビング選手で、オフィスに隠れてペーパーワークをしてると必ず誰かが〝またSwimmerだよ〟とにやにやしながら呼びに来ます(涙)授業の始まる前のこの2週間は仕事環境に慣れるためのモノなのにしっかり働かされてます・・・ 昨日も今日も選手を病院に連れて行ったりして昼ごはんを食べそびれる始末です。〝お蔭様で〟仕事も身を以って覚えることができて大感謝(泣) 
[PR]

by saki_oyama | 2004-08-28 12:24 | Pittsburgh, PA
2004年 08月 25日

足が・・・

8月24日

午前中に選手のリハビリも終わって、〝ラッキー〟と思いながらバス停に歩いてる途中で、

グギッ (ホントに聞こえた・・・)

足首を捻挫・・・ 痛くてしばらくは動けなかったけど、トレーナー魂を発揮して氷を購入。バスに乗ったのはいいけど、こんな日に限って

バス乗り間違え・・・

急いで降りたけど返って遠いところに連れてかれて(涙)パソコンの入った重いカバンに、買った氷(魂がアダに・・・)を持って大通りまで歩きました(泣)こんなツイてない日もあるものです・・・ 家に帰るともちろん足首は腫れていて、嫌な気がしたのでふて寝しました(嫌)こうして仕事を早く上がれる貴重な日の午後はふて寝に費やされたのでした(涙)

チャンチャン♪
[PR]

by saki_oyama | 2004-08-25 08:05 | Pittsburgh, PA
2004年 08月 24日

合理主義

8月23日

仕事第2週目のはじまり、はじまり。

Pittsburghはようやく本来の暑さが戻ってきて夏らしいです。今日は午後2時間外のフィールドでサッカーの練習をカバーしました。外は快晴で屋内のオフィスで保険のペーパーワークに追われるよりずっと気持ちよい!

Pittの屋外フィールドはサッカーの練習、ソフトボール、そして野球チームの練習/試合に使われます。陸上/クロスカントリー部は屋外トラックすら持ってないし、サッカー部はホーム試合の時にはバスで30分も学校から離れたところまで行かなきゃなりません。かわいそうなソフト、サッカー、野球、陸上部とは対照的に、フットボール、バスケ、水泳、体操の施設はかなり上等です。強ければ予算をたくさんもらえて、弱ければ予算も省かれるという〝合理主義〟が徹底しているようで・・・

省かれた方は・・・ 水泳部でよかったぁ(ほっ)
[PR]

by saki_oyama | 2004-08-24 20:09 | Pittsburgh, PA
2004年 08月 24日

オレゴンから友

8月22日

オレゴンからの友達がWashington DCに向かう途中で寄り道してPittsburghによってくれました!7時ごろ連日の運転でくたくたになった友達と友達のおかぁさんが到着。3人でCarson St.というPittsburghのSouthside(川の南側)というエリアにあるレストラン街にイタリアンを食べに行ってきました。オレゴンからの3人が大陸のほぼ半対岸のPittsburghで会ってるんなんて不思議な感じです。友達が遊びにきてくれた上に友達のおかぁさんにイタリアンをご馳走になって、とてもいい日曜日でした。

Pittのアスレチックトレーニングの生徒が〝PittsburghからWashingtonDCまで3時間半で行ける!!〟(通常4時間半)と言い張る高速道路の経路を教えてくれました(疑)ちょうど今週、DCまで運転していく生徒がいるから報告楽しみです。ほんとに3時間半でいけたらいいよなぁ(望)
[PR]

by saki_oyama | 2004-08-24 08:50 | Pittsburgh, PA
2004年 08月 22日

悠々自適

8月21日

朝の8時に小雨の中、サッカーの試合のために出勤するやいなや〝試合は雨で中止だから帰っていいよ〟って・・・ 

電話くれ・・・ 

家に帰って1時間もすると急に天気もよくなったので公園に走りに行ってきました。そして今はアパートの〝バルコニー〟で日記を書いているトコロです(軽く自慢)。Pittsburghは異常気象で〝かなり〟涼しくてさわやかです(幸)あと1週間で学校も始まるし、10月頃からは寒くなり始めるのでこう快適に過ごせるのもそう長くないけど、とりあえず〝今〟は最高です☆ 明日は仕事も無いので、今夜はGA仲間(約1名)と夜飯食べに行って来まーす.

オレゴンで1年生の時からの友達がWashington D.C. で仕事をGet したのでオレゴンから車で大陸横断中です。今日はNebraskaを通過して、明日中にPittsburghに到着か(?)
[PR]

by saki_oyama | 2004-08-22 04:59 | Pittsburgh, PA
2004年 08月 20日

患者第1号君

8月19日

Swimming & Diving Teamは男女合わせて総勢70人。チーム70人全員が怪我をするワケではないけど、70人分のペーパーワークを一人でやるのは虐めです(涙)生徒だったころは気にしなくてよかったペーパーワーク、コーチへの怪我の経過報告やレントゲン/ MRI etc.のスケジューリング、違法薬物のテスト、コーチ/チームドクターと連絡を取り合ったりと、やるコト多いなぁ・・・

怪我のリスクの低い水泳とはいっても、70人もの選手がいると水泳からは連想もしないような〝いろんな〟怪我が起こります・・・ 今日は早速、患者第1号君がやってきました。性格も態度も良くて、指示にもしっかり従ってくれる〝理想的な〟患者君でした(嬉)これから会う選手がみんな彼のようだと良いんだけど・・・(望)
[PR]

by saki_oyama | 2004-08-20 21:29 | Athletic training