Progress Report

sakireport.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Athletic training( 4 )


2004年 09月 08日

練習はじまり

9月7日

水泳の練習なんて生まれて始めて見たけど、Pittの練習はすごくテンポがよくて、見ていてすごくおもしろいです。プールの左半分では水泳選手が泳いでいて、右半分はダイビングの選手が、10m、3m、1m のボードから次々と飛び込んでいます。2時間の練習があっという間に終わってしまいました。

相変わらず電話やEmailでのコミュニケーション、それにペーパーワークは多いけど・・・今日から本格的にリハビリも始まってようやく仕事も落ち着いてきたかな(!?)という感じです。
[PR]

by saki_oyama | 2004-09-08 12:22 | Athletic training
2004年 09月 07日

Athletic Trainer のお仕事

9月6日

Pitt で授業が始まって1週間。仕事で電話をかけ続けた一週間でした・・・ (疲)

リハビリやトリートメントがメインだった学生の時の〝Athletic Trainerのお仕事〟とは違って、アポをとったり、コーチに連絡を取ったり、選手を捕まえたりとオフィスワークが中心の一週間でした。ある時は10分間に同じお医者さんに5回も別の用件で電話しなくちゃならなくて(涙)4回目にかけたときはお医者さんもさすがに笑ってて・・・ 

〝久しぶり!元気にしてた?〟とからかわれました・・・

まだ練習が始まっていない上に、選手はみんな連日のミーティングでトリートメント、リハビリに来る時間が無いのもあるけど、学生の時は〝隠れていた〟仕事が今は一番大変です。生徒だったときはできなかったリハビリプログラムを立てたり、選手を休ませる休ませないの判断をできるようになって、仕事は断然おもしろくはあるけど、やっぱりその分責任も付いて回ってきます。学生でありながら仕事上はスタッフ同等の権限を与えられている分、仕事は一人前に責任もってやらなければね(責)
[PR]

by saki_oyama | 2004-09-07 08:28 | Athletic training
2004年 08月 20日

患者第1号君

8月19日

Swimming & Diving Teamは男女合わせて総勢70人。チーム70人全員が怪我をするワケではないけど、70人分のペーパーワークを一人でやるのは虐めです(涙)生徒だったころは気にしなくてよかったペーパーワーク、コーチへの怪我の経過報告やレントゲン/ MRI etc.のスケジューリング、違法薬物のテスト、コーチ/チームドクターと連絡を取り合ったりと、やるコト多いなぁ・・・

怪我のリスクの低い水泳とはいっても、70人もの選手がいると水泳からは連想もしないような〝いろんな〟怪我が起こります・・・ 今日は早速、患者第1号君がやってきました。性格も態度も良くて、指示にもしっかり従ってくれる〝理想的な〟患者君でした(嬉)これから会う選手がみんな彼のようだと良いんだけど・・・(望)
[PR]

by saki_oyama | 2004-08-20 21:29 | Athletic training
2004年 06月 01日

Crew Team シーズン終了

a0023550_115147.jpg5月28日
今日はOSU Crew Team今年度の最後の練習がありました。9月からチームについて9ヶ月間、San DiegoやRedwood Shoreのレースにも連れて行ってもらって、楽しく働かせてもらいました。初めて一年を通して働いていたチームなだけに思い入れも深くて、今日を最後に、ほぼ毎日のように通っていたボートハウスに行くこともなくなると思うと寂しいです。Crewはホントにかっこいいスポーツです。“ボートを漕ぐ”という一見すごく単調で地味な競技なのだけど、実は生理学的にものすごく過酷で、個人個人の技術とチームワークを要する複雑なレース競技です。今まで球技以外にはまったく興味のなかった私には、すごく新鮮で刺激的でした。またいつか将来Crew Teamと働く機会が来るといいなぁと思います。
[PR]

by saki_oyama | 2004-06-01 11:52 | Athletic training